七本槍七本槍 通信販売七本鑓 冨田酒造
七本槍七本槍七本槍 滋賀県
七本鑓七本槍 通販 しぼりたて七本槍
T O P銘柄一覧お買物方法お問合せ一つ前へ戻る

     七本鎗 純米酒 限定14号酵母
七本槍 純米酒
 この酒は能登出身の中杜氏と金沢14号酵母の見事なコラボレーションによって生まれました。年々評価のあがる七本鎗ですが、この酒も年を追うごとにレベルアップしています。

 立香はリンゴ、あんず様の穏やかな香り。そしてほのかにクルミやカシューナッツのような香ばしい風味が好印象。落ち着いた安心感があります。含み香も立香同様に穏やかにリンゴ様の香りが漂います。

 この酒の真骨頂はまさにその味わい。口当りは落ち着いたまろやかなもの。ザラついた感じでは無く、ドッシリとしたパワーを感じます。
 味わいは洗練された華麗さと瓶火入れによるフレッシュ感を持ちつつもジューシーでタップリとした力強い旨味があります。深みのあるコク、トロリとして充実したふくよかな味わいが楽しめます。

 後口の酸味もまたこの酒の余韻を見事に演出しています。風味の残存時間が長く、一方で力強くビシッとしたキレを生みだしています。まさに香りではなく、味わいで魅せる酒です。

 こういう酒は燗でも楽しみたいものです。湯煎して45℃で飲んでみましたが、これがドンピシャでした!全体の旨味が見事に調和し、五味が一体化します。まろやかさは更にまろやかに、深みのあるコクは更に味わい深く、キレも抜群!ゼヒ一度お試し下さい。冷やして良し、温めて良しの万能選手です。

 合わせる料理はうなぎの蒲焼き、タレで食べる焼き鳥、鮭の味噌煮など。料理の香ばしい風味と、この酒のふくよかな旨味が見事に調和します。まさに料理の魅力を引出せる1本です。

日本酒度
+4
酸 度
1.5
原料米
玉栄
精米歩合
60%
酵 母
協会14号
アルコール度
15.5度
タイプ
芳醇辛口
保 存
冷暗所
1800ml     2,400円 (税別)
品切 
720ml     1,200円 (税別)
品切 
(注) 買い物かごが作動しないときは、こちらの注文フォームをお使いください。

 


     七本槍 純米 80%精米 生原酒 限定品
 この酒は地元契約栽培の玉栄を100%使用。米本来の旨みを引き出すため、あえて精米を80%に抑えて仕込まれました。見た目も少し黄みがかっており、60%精米では出せない味わいが楽しめるお酒です。ラベルに「80」とある事から「七本鎗80(エイティ)」と呼ばれています。

 立香はおだやか。米を蒸した時の香り、甘い麹の香り、香ばしいナッツ系の香り、ハチミツのような練れた香り等が複雑に絡み合って一つの香りを形成しています。いわゆる醇酒の典型的な香りです。含み香も落ち着いたリンゴ系の香りが若干します。

 口当たりは酒の重みを感じさせるかのごとく、どっしりとしています。荒さは無くなめらかなではありますが、やはり酒の持つパワーを感じさせるアタックです。
 味わいはこの酒の真骨頂。まさに七本鎗らしいダイナミックに広がる旨味を感じます。米の記憶がしっかり刻まれた風味。他を寄せ付けない存在感があります。まさに七本鎗の個性が炸裂しています。
 後口は辛味のある練れた酸味が口中にジワリと染み込んできます。非常に男性的で骨太な酸味。まさに野武士を彷彿とさせるワイルドなフィニッシュが楽しめます。

 この酒は冷やさずに常温で楽しんでいただきたい酒。七本鎗ならではのググッと迫る迫力ある旨味が最高です。また燗にしても抜群に旨い酒です。ジューシーな旨味がさらにふくよかになり、後口も柔らかくなります。また開栓して空気に触れるとどんどん味わいが変化していきますので1週間くらい時間をかけて飲むのも面白い酒です。

日本酒度
+6
酸 度
2.4
原料米
玉栄
精米歩合
65〜80%
酵 母
協会701号
アルコール度
15.5度
タイプ
濃醇辛口
保 存
冷暗所
1800ml     2,500円 (税別)
品切 
720ml     1,250円 (税別)
品切
(注) 買い物かごが作動しないときは、こちらの注文フォームをお使いください。

 


     七本鎗 「渡船」 純米酒  限定品
 この酒の大きな特徴は、近年注目されている酒米「渡船」をあえて高精白しない事でその旨味を引き出している点です。低精白の酒では既に高い評価を得ている七本鎗ならではの純米酒です。もちろん精米歩合の77%は七本鎗の「7」に由来します。なかなか洒落てますね。

 立香は比較的穏やかでありますが、しっかりとした存在感のある香りです。リンゴ様の香りに米麹の香り、さらにはビスケットの様な香ばしい甘い香りがします。
 含み香はしっとりとしたリンゴ系の香りがほのかに香ります。どちらかといえば派手に香らず、食の良さを引き出す事に徹したスタイルです。

 口当たりは芳醇でリッチな舌滑り。角がとれたまろやかさがありつつもダイナミックに広がる旨味は七本鎗ならではの個性です。
 味わいは、ふっくらとした米の旨味、上質な甘味が一体となって絡み合い芳醇な風味を醸し出しています。堂々とした風格のある味わいであり、ダイナミックでノビノビとした味の出し方はいかにも七本鎗です。

 後口はジワリと舌に染みこむ旨口の酸味が特徴的。この後口は七本鎗ならではの素晴らしい個性です。
 たいへんキレが良く、香りが穏やかなので飲み飽きしない食中酒として楽しんで頂きたい1本。合わせる料理は川魚の佃煮、筑前煮、山菜の天ぷらなど。山の幸が最高です!
 
日本酒度
+7
酸 度
2.1
原料米
渡船
精米歩合
77%
酵 母
協会901号
アルコール度
15.5度
タイプ
芳醇辛口
保 存
冷蔵庫
1800ml     2,900円 (税別)
品切 
720ml     1,450円 (税別)
品切 
(注) 買い物かごが作動しないときは、こちらの注文フォームをお使いください。

 


     七本鎗  純米大吟醸 中取り 限定品
七本鎗  純米大吟醸 中取り
■ 玉栄45%精米の純米大吟醸中取り

 現在、人気赤丸急上昇中の七本鎗。今回は特別に純米大吟醸の中取りを分けていただきました。七本鎗 ならではの個性が際立つ素晴らしい酒に仕上がっています。

 立香は華やかさと落着きを感じさせ、凝縮感に溢れています。シロップにつけたリンゴを焼いたような甘くまったりとした香り。嫌みなく自然に香るので飲み疲れしにくいです。含み香もリンゴ様の香りを感じ、その後にイチジクのドライフルーツを連想させる香りがします。
 
 口当たりはまろやかな芳醇さを感じ、舌滑りも素晴らしく、引っかかることなくトロリと舌を流れていきます。旨味のしなやかさとバランスの良さはさすが中取りの酒です。
 また、のびのびとした味の出し方は、まさしく七本鎗の真骨頂!甘辛渋酸旨の五味がバラバラに主張するのではなく、しっかりとスクラムを組んで一つの味わいを形成しています。色んな味わいが詰まっているにも関わらず、まとまり感のある味わいに脱帽です。

 後口は厚みのある酸味のおかげで長い余韻を約束してくれます。伸びやかな旨味を助長するかの様です。薄っぺらい酸味ではなく、凛とした酸味。これも七本鎗の個性です。最後はリンゴ様の含み香が心地良く鼻から抜けていきます。
 まさにビシッとした男酒。七本鎗の名前の由来通り、加藤清正や福島正則の様なりりしい戦国武将を彷彿とさせる、理屈抜きにかっこいい酒だと思います。少し冷やしてお楽しみ下さい。
 
日本酒度
+4
酸 度
1.5
原料米
玉栄
精米歩合
45%
酵 母
協会1401号
アルコール度
16.5度
タイプ
芳醇辛口
保 存
冷蔵庫
1800ml     5,000円 (税別)
品切 
720ml     2,500円 (税別)
品切 
(注) 買い物かごが作動しないときは、こちらの注文フォームをお使いください。

 



Copyright(C) SakenoSakaeya All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.
Mail info@jizake.biz
Top http://www.jizake.biz